カテゴリー「夫T男」の7件の記事

2009年7月30日 (木)

7/29 転勤

転勤話の件は相変わらず凍結状態です。
夫T男は12月に異動になるようですが、私たち家族の行く末はまだ結論が出ていません。

だけど、やっぱり彼なしで生きていくのは無理かも。
今日はそう思います。

家をこのまま残し、子供達が長期休暇の時に帰省するとして、向こうで賃貸一軒家を借りることが出来ないものかと思っています。
私がT男君と離れることも、そして子供とパパを離してしまうのも、どちらも無理〜!!

こんな感じで毎日揺れ動いています。
どうなることやら。

| | コメント (2)

2009年7月17日 (金)

7/17 転勤

去年あたりから、もしかしたら転勤があるかもと言っていた夫T男。
それがついに現実になりそうです。
ん〜夢であってほしい。
だけど現実は現実なんです。(ちょっと頭が錯乱状態で自分でも何を書いているのかよく分かりません)

この地に永住する。
そう決めたので結婚前に家を建てました。
そして、もし転勤があっても単身赴任してもらって、そしていつか帰る夫を待とうとそう思っていました。
これはあくまで子供がいない時の事。
今は二人もドラ娘がいるので、そうもいきません。

そして在職中は今の地に戻って来ることが出来ないということも分かり、ダブルショックです。
実家の母は夫が転勤話を持って帰って来た日にたまたま入院するし、ダブルどころかトリプルショック。

まず真っ先に、この家どうする?
かなりの頭金を出し、そして銀行にお金を借りてまで建てたおうち。
間取りも寝る間を惜しんで考え、収納も目一杯とり、外回りもかなりお金をかけて建てた家なんです。
家は3度建ててようやくいい家が建つ。とよく言われますが、とにかく考えて考えて考え抜いて建てた家なので、「あっここが失敗だった」というのがほとんどない大好きなおうちです。

家を建て、結婚し、そして半年後にルークがやってきて、その半年後に長女を身ごもり出産。
その2年後に次女を身ごもり出産。
この家から我が家の歴史は始まりました。
この先もずっとこの歴史は続いて行くものだとそう信じていました。

いつの日か孫が遊びに来てくれ、、、
そういう日が来るものだと当たり前に思っていました。

が、家族で転勤せざるをえない状況になってしまいました。
この家を一体どうしよう。
毎月のローンはまだあるし、売ってもあまりお金にはならず、数千万の大損害。

それとかなりの田舎町に引っ越す事になりそうで、そこはマンションはおろか、ハイツも、そしてアパートも探したけれど一軒もない。
新築物件は1軒、中古物件は2軒あっただけ。

その中古物件の1軒が、我が家ととてもよく似た間取りの外国風のおうち。
敷地は今の家より少し広く、そしておうちの総面積は今の家より少し小さい。

お玄関が吹き抜けになってる分おうちが狭いようです。
吹き抜けって100坪以上あるようなおうちに作ってようやく価値があるように思います。
吹き抜けにするんだったら二階にその分納戸かなにか作れるじゃない。と機能重視の私はそう思ってしまいます。

その中古物件ですが、

まずは1階
キッチンはアイランドキッチンで独立型。
そしてダイニングがあり、リビング。
少し小さい5畳の和室があります。
あとサンルームも

二階は主寝室と
子供部屋が2つ
それと独立した書斎があります。

4LDK+ウォークインクローゼット+書斎

4人家族の我が家だとなんとか住めそうな感じです。

だけど、今の家をもし売り、北陸に家を買い住んだとして、また転勤になったら?
やっぱり家を買うのはちょっと危険かも。
かといってペットOKの賃貸なんて皆無です。

実父は「ルークを処分しなさい」と言います。
だけど私にとってルークは子供と一緒。
子供を捨てる親がどこにいますか。
ルークとはルークがあの世に行くまでずっと一緒です。
でも正直ルークが足かせになっているのも確か。
ただでさえ賃貸1軒もないようなところなのですが、大型犬OKのところとなるとますます条件が悪くなってしまいます。
父が言っている事もよく分かります。
でもでもルークを置いてくなんて絶対に出来な〜いcrying
そもそもあんな馬みたいなデカワンコ誰かがもらってくれるとも思えません。笑

それにしても転勤。。。本当に辛いです。

| | コメント (7)

2008年10月14日 (火)

10/13 夫T男のDIY

久々に自宅に戻ってきました〜。
というのも明日(もう今日ですが)次女K子の心臓(心室中隔欠損症)の精密検査がこども病院ある為の一時帰宅で、また明日実家に戻る予定です。

久々にもどった我が家は、思っていたよりきれいでした。
夫T男がまめに掃除機をかけてくれていたようで、埃の山ではありませんでした。(T男くん、やればできるじゃない)
もちろん荷物や洗濯物は散乱しているものの、上出来です。

大工さんにいただいた木材を使って、手狭になっていたキッズテーブルを作る事になりました。
私はただ見ているだけだったのですが、朝からT男はドリルを持って大活躍。
「うんうんこれぞあったかい家族。すばらしい」と心で思いながら見ていると、あれよあれよという間にキッズテーブルが。

Dscn0635
畳半畳は余裕であると思われるかなりのビッグサイズです。
思う存分二人の子がお絵描きできそうです。

Dscn0636
コーナーにはお転婆次女K子の為にゴムのような物で出来たコーナーを取り付けてくれました。
これでいくら頭をうっても大丈夫よK子。

Dscn0637百均で買った木製レールを置いてみました

ただ、カントリー調のリビングではないので、ちょっと家具が浮いています。
そのうちダークブラウンに色を塗ろうと思います。
これはN子と一緒に楽しんでペイントしようかな〜と計画中です。

それにしてもビッグサイズテーブルです。
しかも木がしっかりしているせいか重い〜。
一人で持ち上げる事は不可能で、ちょっと動かすのも至難の業。
押してもなかなか動かない。
そんなどっしりデカデカテーブルです。

だけどこんな素敵なテーブルを手際よくチョチョイのチョイと作ってくれたT男に本当に感謝すると同時に改めて愛おしく思いました。ウフッheart04

テーブルを絶賛していると、今度は子供達のお家作りに取りかかる我が家の棟梁(とうりょう)。
Dscn0640Dscn0642Dscn0644

ちょっと奥行きの広い新居です。
新居の二階には窓があり、N子が立つとそこから顔がちょうど出るというのがおもしろいところです。

N子はすごく喜び、そして次女K子も新居にお邪魔。
二人で仲良く遊んでいました。
本当に楽しそうな二人でした。

その後はお庭でブランコに乗りユーラユラ。
Dscn0633

そいでもってルークは?といえば
Dscn0638
お庭に出て日光浴した以外は、いつも通り寝てばかりの一日でした。
明日は次女K子の検診。
いい報告が出来るといいな〜happy01

| | コメント (0)

2008年2月 7日 (木)

2/7 家が壊れて行く〜

結婚して5年=家を建てて5年。
いろんなところが壊れて行きます。
電化製品もそろそろガタが出始めました。

まずは洗濯機。
我が家のドラム式の洗濯機から水漏れが。
修理に来てもらいましたが、部品がなく、再度電気屋さんが来てくれるらしいのですが、それまで水漏れは風呂桶で受けています(T▽T)
また数万円トンで行くワ〜と思っていたら。。。

今朝方、ルークを叱っていた夫が
「玄関の納戸の戸が壊れた」と。
まあ、物はいつかは壊れるのだし。と思い見に行ったら、口があんぐり開いたままになっちゃい、しまらなくなりそうでした。

Cimg1547Cimg1548_2

ひっ・ひどい。
おうちの顔であるお玄関周りの戸がこんなことに( ̄[] ̄;)
あんた達、一体どんな激しい闘いをしたらこんなことになるのさ。
あまりにもひどく寝込みそうなほどです。
「また、扉ハウスメーカーにゆって取り替えてもらって〜」とまるで百均の花瓶を割ったかのように言うT男にまたまた私の口がアングリです。

いくらお金があっても足りません(T▽T)
片付けられないワ、破壊するワ、我が家の男ども資源ゴミにでも出そうかしら。
(リサイクル不可だから引き取ってもらえないかも)
朝からかなりブルーです(/_;)

| | コメント (0)

2007年8月16日 (木)

8/16 T男の社員証がない

久々に寝室で(いつもはリビングで)心地よく寝ていたら、ドッタンバッタン「ちょっと、ごめんやけど、俺の社員証しらん?」という声で目覚めさせられました。

私「ン?あ〜リビングのサイドボードの上におきっぱなしになってたから、N子が触っちゃだめだと思ってピアノの上に置いといたよ」
T男「それが中身がないんよ〜。緑の○○(←何を言っているのかよく分からない)とピンクの○○(←これもよく分からない)と社員証ともう一つの名札と。。。」
私「どっかに置いてるんじゃない?」
T男「だから中身だけないんやって」(←なんで私に怒るのさ)
私「でも知らないし。。。靴箱の中の箱は?」(←だからいつもきちんと片付けろってゆってるんだ〜。このボケ)
ちなみに靴箱の中にT男専用箱を作り、彼の鍵類はそこに入れるように勧めている。(しかし今はもう満タン状態←ガラクタ)

そしてT男は寝室から出て行ったのですが、1階でドッタンバッタン。
そしてそしてまたあがってくる。
私「あった?」
T男「ない!N子に捨てられた」
私「勝手に捨てたりはしないと思うよ。だけどこないだハサミで折り紙切ってたからもしかしたら切ったのかも」
T男「そしたら分からんと捨てられとうやん!」(←だからあなたがその辺にいつも何でも置いて片付けないからそうなるんだ!そもそも子供の手の届くところに大切な物を置くな〜)
私「だけど、捨てる時はよく見て捨ててるから捨ててはないと思うよ。サイドボード脇に落ちてない?」
T男「もう!ルークどけや!」(←今度はルークに八つ当たり)

その後また下でドッテンバッタン。

2週間に1度、いや週に1度は必ず「○○がない」と言うT男。
一番多いのが、社員証、そして車の鍵、家の鍵、携帯、財布。。。。
ほっんとにあんたに学習能力っちゅーもんはないのか?というくらい頻繁にある。
そうならないようにと「ここに大切な物を置いとくんよ」とちゃんと場所を作ってあげるのに、そこに置けないT男。
なんでこんなに彼は片付ける(しまう)ということが出来ないのだろう。。。
呆れてものが言えないとはこのことだ。

だけど文句を言ってみたところでなくし物は見つからないし、火に油をそそぐだけ。
お小言はほとぼりがさめてから。。。(私って偉いでしょ?笑)

またT男があがってきたので「N子が起きたら聞いてみたら?きっとどこかにしまってるんだと思うよ」

それでT男はどこかへ去って行った。(多分ゴルフの練習?もしくはジム?)

N子が起きた頃に帰宅したT男。
そしてN子に聞いてみた。
「Do you know Daddy's ID card?」
N子は元気よく「Yeees! It's upstairs.」
もう一度聞いてみた。
「Do you know green and pink paper?」
N子はやっぱり元気よく「Yeees! Upstairs.」

T男「なんてなんて?N子なんてゆーとん?」
私「二階ってゆってるけど。。。」

N子に「Can you find them?」と言うと、にっこり笑い
「OK. Let's go!」とT男と二階に上がって行く二人。

そして二階で何やら大騒ぎしながらおりてきた。
T男「あんなとこ絶対に分からへんわ〜」と笑ってるT男。(いやあんた笑ってる場合ちゃうよ)

結局どこにあったかというと、寝室のチェストから私のアドレス帳を出し
Cimg2906チェスト

そしてそのアドレス帳にT男の社員証やら緑とピンクの紙?(なんだかよく分からないが)をはさみ、それからT男がまたもやポイっと椅子の上に置いていた鞄の中に。。。

Cimg2908椅子

N子はT男の探し物を入れていたのでした。

いつの間にそこに入れたのかは全く分からないのですが、私の推測では、「も〜お父さん、こんなとこに大切な物を置いて〜。ちゃんと私が片付けてあげないと」と、寝室にあるT男の鞄に入れたあげたんだと思います。

はっきり言って子供の方がしっかりしてる。
T男よ、N子を見習ってもうちょっと片付けておくれ〜。
せめて自分の大切な物くらい。

けど、これからベイビーも増えるわけなのだから、子供の手の届くところに大切な物を置くのはやめてくださ〜い。(お小言をいい損ねた私です。まあ自分で分かってくれてる事を願います)

Cimg2956「お父さんちゃんと片付けてくださいね」

| | コメント (0)

2007年6月 8日 (金)

6/8 花壇作りを反対する夫

道具も買いレンガも注文した今日になって(しかも真夜中)いきなり花壇作りに猛反対する夫T男。
ちなみに、道具をホームセンターに買いに行った時も一緒だったし、花壇を作るレンガの色まで選んでくれたんですよぉ。
「まさか今するんじゃないやんなぁ。子供が出て来てからやろ?」と。
ハッ???だったら今、道具やらレンガやら買うわけないじゃない。
あんたはアホか?

実は今までに私が花壇を作りたいと夫T男にお願いした事は6回ありました。
きっとT男は覚えていないでしょうが、ことごとく却下されてきたんです。
理由は「この場所↓に作る理由がない」「ここはコンクリートとして置いておきたい」
070607_082501_1
だけどこの場所ってルークがおトイレするのとシャンプーする時以外には全く使いません。
おトイレだってこんなに広い必要はないし、シャンプーだってそう。
そもそも殺風景だと思いませんか?
木の一本や二本あってもいいと思いませんか?

今回は反対しないから「これでやっと花壇が作れる!ラティスをフェンスにくくりつけてN子の落下防止が出来る!花壇に木を植えてお隣との目隠しが出来る!」と思っていたのに。。。

N子がフェンスに上ろうとするから危ない。と2ヶ月ほど前に話した時も特に反応はなし。
彼はゴルフの事でいつも頭がいっぱい。
暇があったらゴルフの練習。
ゴルフの道具磨き。
パソコン触ってると思ったらゴルフの道具選び。
有休取ってゴルフ。
ゴルフゴルフゴルフ。
庭に草が生えていて私が一生懸命抜いていても、ゴルフバッグをかついで練習に行ってしまう。

少し嫌みを言おうものなら、「芝生用の草枯らしを買ってくれないから出来ない!」「工具がないから○○できない」「業者に頼むお金がないって言うからできない」と。
最初から何でも無理だと決めつけてしまう。
お金をかけずに自分でやってやろう!なんて気持ちは更々ないんだきっと。

あ〜も〜イヤ。
今日はとってもイヤだ〜。
私は頭がくるやら、悲しいやらでもう4時半になるというのに眠れない。

花壇の事だってT男の事は全く初めからあてにしていなかったのです。
あ〜も〜腹が立つ!!
大嫌い。
あげくの果てには「そんなに隣のおっさんがいやなんだったら50万円借金してでも壁を作れや(壁を高くしろ)!!」と怒鳴られる始末。

「お金がないっていうけど、N子をそんな学校行かせてるからだ〜」とN子のプリの事まで出して来る。
ほんと手のつけようがない。
彼には自分の身を削ってでも子供達にいい教育を!という考えはないみたい。
自分自分自分なのだろうか?

なんでこんなに偉そうに言われないといけないのでしょう。
悔しくて涙が出てきます。
家出をしたい気分。

出したら出しっ放し。
片付けない。
ご飯を食べさせるとペチャペチャペチャペチャ。
電気も切らない。
脱いだ靴は散乱&次から次へと新しい靴を出す。

それをいつも誰がケアしていると思ってるんだ〜!
もうほんとイヤ。

結婚してこのかた今日が一番彼の事嫌いかも。

何も真剣に考えてくれないんですもの。
ご近所のご夫婦なんて、私がフェンスの事&花壇の事で悩んでたら、メジャーまで持って来てくれああでもないこうでもないって一生懸命考えてくれたんです。
よそのご夫婦の方がよっぽど真剣に私の訴えを聞いてくれる。

もう彼の事を頼るのはやめよう。
自分で出来る事は自分で。
そういや〜花壇も彼に頼るつもりは全くなかったのだけど。。。
それでも反対された暁には私は一体どうしたら。。。

はぁ〜憂鬱。。。
胎教にも悪い。。。


| | コメント (6)

2006年7月 3日 (月)

7/2 電気屋T男

洗濯機が壊れた!
幸い我が家には汚い物を洗う用(主にルークの物や雑巾)の洗濯機がもう一台あるので、取りあえずの洗濯は出来るのですが、洗濯ってこんなに大変だったっけ?と思ってしまう。
メインで使っている洗濯機は乾燥機一体型のドラム式洗濯機。
我が家では洗濯かごを4つに分けている。
1、乾燥までOKで、濡れているもの(お風呂上がりに使ったタオルとか)
2、乾燥までOKで、濡れていないもの(濡れていないタオル、下着等)
3、乾燥まですると駄目なもの(シャツ、パンツ、トレーナー等)
4、おしゃれ着(セーターやお高いお洋服)
だいたい毎日どれかがいっぱになっているので、いっぱいになっているものを洗う。
結局は毎日お洗濯はしていることになるのですが、1、2の乾燥までOKコースは夜の間にお洗濯すると朝にはふっくら乾いていて後はたたむだけで楽チン。
しかし3、4は干さないといけない。

夫T男は見かけによらず奇麗好き。
一日何度もシャワーを浴び、何度も着替え、タオルも半端じゃないほど使用する。
今迄乾燥機付きの洗濯機だったので私も特に何も思う事なく毎日お洗濯をしていたが、乾燥機のない洗濯機の大変な事。
一枚一枚タオルを干す事そして取り入れてタタム大変さ。(主婦としては当たり前の事なのですが。。。(^_^;))

洗濯機の故障と書きましたが、排水が出来てないようでした。
でもホースを排水溝から引っこ抜いて見てみたけれど問題なし。
恐らく本体の排水部分に何か詰まっているんじゃないかと思う。
修理センターに電話してみたら、最短の修理で月曜日になるらしい。
しかもネットで他の人の情報見てみると1万5千円くらいかかるらしい。
なんとか自力で直せないものか?

夫T男に甘い声を出して頼んでみた。
そしてT男が洗濯機の下に潜って本体の排水便のところから取り出したものは。。。
プラスチックの薄い板。
これが排水便のところに張り付いて排水するのを邪魔していたようだった。
これは。。。
数日前長女N子が楽しそうに持っていたプラスチックの板。
なんでこんなものが?
最近何でも私の真似をしたがるN子。
特に家事に異様な興味を示すN子。
Cimg9559←犯人はあたしで〜す。

そういえば一昨日空っぽの洗濯機の扉を開け閉めして遊んでたような。。。
きっとその時にポイし、それに気づかず私がお洗濯してしまったんだ〜(:_;)
だけど、1万5千円が浮いてよかった。
T男に何かプレゼントでも買ってあげよ〜。
T男はここぞと言う時にとても頼りになるので心強いです。
だけど1万5千円浮いてよかった〜。(主婦には無駄な出費が一番辛い)

| | コメント (8)