カテゴリー「ルーク」の34件の記事

2009年1月15日 (木)

1/15 ルーク再腫瘍で再手術

この間良性腫瘍ができ、切除手術を受けたルークですが、自分の歯で抜糸(食いちぎり)してしまいそこがこのまま腐ってしまうのでは?と思うほど膿んでいました。
それが少し治って来たかな〜と思っていたら、膿んでいた所にまた腫瘍が。
「これ前と同じじゃない?」とT男に言われ見ると、素人目には同じに見える。
早速いつもの病院に連れて行くと、同じ場所に再腫瘍というのはありえないので、もしかすると今回は悪性かも。と言われました。
ルークももう5歳(現在6歳)、そろそろお迎えが来る頃なのかなぁ?と吞気にかまえていましたが、再手術が決定し、先日手術を受けてきました。

今回は前回家族中が大迷惑をしたパラボナアンテナ(エリザベスカーラー)はやめて、ドーナツ型の舐め防止グッズをお借りしました。
その姿を見た夫T男は
「おい、おっさん(いつもルークの事をこう呼びます)。お前むち打ちなん?」と。

Dscn1417←前回より多めに切り取ってくださったようです。

Dscn1418←ドーナツ枕装着。立っていても横になっていても首に枕がついているわけですから、どこでも睡眠可能。でも気道が圧迫されるのかイビキがすごい。


本当にむち打ちの時に首にまいている物にそっくりです。
あれの分厚いバージョンです。
今回はドーナツクッション型なので家族もそして前回傷つけられまくった家の壁(だって家中至ところに突進していたルークです。本人通れると思ってもパラボナ君が大きすぎてどこへ行っても壁にぶつかっていました)も今回は大丈夫そうです。

手術からもうすぐ10日間がたちます。
昨日先生からお電話があり、腫瘍は悪性でなかったという連絡をいただき、ホッ。
もしかしたら前回腫瘍細胞が完全に取りきれてなかったのかもしれません。
だけど、毎回4万円単位の出費はかなり痛いです。
今回は完全に治りますように。

Dscn1421←熟睡中

Dscn1423←ちょっと苦しそう?でもこれで熟睡中です

Dscn1424←二人でテレビ鑑賞

Dscn1463←ドーナツ枕があろうとなかろうとルークは次女K子の奴隷です。

 

| | コメント (3)

2008年5月20日 (火)

5/20 次女K子8ヶ月&ルーク

小粒ちゃんながらもスクスクと育っているK子。
最近ようやく下の歯が1本だけ見え隠れするようになりました。
ハイハイ歴は2ヶ月半をすぎ、超高速ハイハイになってきました。
つかまり立ちも伝い歩きもしっかりしてきて、少しの間なら支えなしで立っていられるようになったので、歩くのももうすぐカモ?!heart04

木馬も上手に1人で乗れるようになりました。
Cimg2518後ろで長女N子が押してやっています

Cimg2409Cimg2435Cimg2446

長女N子にはいつもおもちゃにされているK子
Cimg2510Cimg2512K子の顔は大仏様並みの大きさですcoldsweats01いつも拝んでしまいそうになります。ご利益はなさそうですが


ますますお昼寝の時間がなくなり、日中は家の中を徘徊したり、ルークと遊んでいます。
Cimg2414赤いのはお守りで〜す
ルーク越え(我が家ではこう呼んでいます)も板についてきました。

Cimg2439
ルークはこうやっていつもN子の踏み台になっています。
でもいくら踏み台にされても動かずじ〜っと耐えているルーク。
長女の時といい、今回の時といい、本当に優しいですルークって。
というか、全く気にならないようです、何をされても。
いつも誰かに触れられていたいルークにとって、踏み台というのは嬉しい事なのかも?!

↓生後7ヶ月の次女とルークの様子です


| | コメント (0)

2008年2月17日 (日)

2/17 ルークが雑誌に掲載

お友達から「レトリバーの雑誌にルークらしき物体が」と報告がありました。
いつも買ってるレトリバーの雑誌ですが、完璧飛ばし読みしていました(^▽^;)
よくよく見ると我が家のルークがそこに。
Img010_2←ちなみに表紙モデルはルークではありませ〜ん。よく似てるけど。

Img012

レトリバーの編集部からアンケート依頼があり、写真をアンケートと一緒にメールで送ったのが数ヶ月前。
そういえば、次女を出産してすぐに編集部からお電話があり、ルークがいつも食べているフードについていろいろ聞かれたような気がします。(出産後次女のことでバタバタしていたのであまりよく覚えていません(-。−;))

「愛犬がおいしそうにフードを食べてる写真を」ということでこの写真を送ったのですが、送った後にルークの耳を洗濯バサミで止めている事に気づいたのです。
そう、ルークがご飯を食べるときにはいつも自慢の長いお耳が餌の中に入って汚れないように洗濯バサミで止めているのです。
虐待ではありませんのであしからず。
ルークも耳を洗濯バサミで挟まれるまでご飯を食べてはいけないのが分かっているようで、挟まれるのをピーピーいいながら待っています。

ルークのフードは「ビッグウッド」という会社の「(はな)」という商品名のフードを食べています。
材料にとことんこだわったフードで、添加物は入っていないそうです。
犬も大切な家族なので、食べる物にはこだわりたいです。

| | コメント (2)

2008年2月 7日 (木)

2/7 家が壊れて行く〜

結婚して5年=家を建てて5年。
いろんなところが壊れて行きます。
電化製品もそろそろガタが出始めました。

まずは洗濯機。
我が家のドラム式の洗濯機から水漏れが。
修理に来てもらいましたが、部品がなく、再度電気屋さんが来てくれるらしいのですが、それまで水漏れは風呂桶で受けています(T▽T)
また数万円トンで行くワ〜と思っていたら。。。

今朝方、ルークを叱っていた夫が
「玄関の納戸の戸が壊れた」と。
まあ、物はいつかは壊れるのだし。と思い見に行ったら、口があんぐり開いたままになっちゃい、しまらなくなりそうでした。

Cimg1547Cimg1548_2

ひっ・ひどい。
おうちの顔であるお玄関周りの戸がこんなことに( ̄[] ̄;)
あんた達、一体どんな激しい闘いをしたらこんなことになるのさ。
あまりにもひどく寝込みそうなほどです。
「また、扉ハウスメーカーにゆって取り替えてもらって〜」とまるで百均の花瓶を割ったかのように言うT男にまたまた私の口がアングリです。

いくらお金があっても足りません(T▽T)
片付けられないワ、破壊するワ、我が家の男ども資源ゴミにでも出そうかしら。
(リサイクル不可だから引き取ってもらえないかも)
朝からかなりブルーです(/_;)

| | コメント (0)

2007年6月20日 (水)

6/20 いろんな所から出没するルーク

プリスクールに長女N子を追いやっている私の使命の一つ「N子が帰宅するまでに夕飯を作る」。
17時半に帰宅するN子は帰宅後お外で自慢の愛車(三輪車)に乗るのが日課ですが、その後すぐにご飯を食べます。
とにかくお腹がすいてすいて仕方のないN子。
本当なら、帰宅前に下ごしらえだけ済ませ、帰宅後は最後の調理をし、あったかい物を食べさせてやりたいのですが、お腹がすきすぎて待てないN子。
それに夜はとても忙しい我が家なので「コチラを参照」、とにかく早くご飯を食べさせて早くお風呂に入らせたい。

そんなわけでいつも16時になると私のお料理タイムが始まります。
まず、毎日届く我が家の救世主「ヨシケイ」の材料をお庭にある配達ボックスから取り入れ、シンクと排水口のお掃除。
私食事を作る前にシンクと排水口を洗わないと気が済まないんです。
そして、洗面所のボール洗い。
そしてそして、おトイレの掃除(便器と手洗い場)。
変でしょ?
「水回り3点セット掃除」と呼んでいるのですが、これをやらないと気持ち悪くてご飯の支度が出来ないんです。

キッチンのシンクは、下ごしらえ中にニンジン等落とした時も事前に洗っていれば気持ち的になんでもないのですが(本当は菌がウヨウヨなんでしょうけれど)、洗ってないと気持ち悪い。

洗面所のボールは、いつもピカピカじゃないと気持ち悪い。
手で触ってキュッキュッってならないとイヤなんです。

おトイレは便器内はもちろんですが、手を洗う所。。。
あそこって結構忘れがち。
でも手をせっかく洗うのにあそこが汚いと手を洗った気がしないのは私だけでしょうか???

こうやって書くとまるで私は潔癖性みたいですが、全然違います。
ゴミ箱をかかえて寝る事だって出来るくらい。笑
だけどこの3カ所だけはどうしても毎日外せないのです。
って余談が長くなりましたが、これを終わらせいつも夕食の準備にかかります。
(夫曰く、「M子は夕食準備に取りかかるまでに時間がかかりすぎ〜」。だったらあなたお掃除手伝ってよ。誰がこんなに汚していると思ってんのよ)

ご飯を作り始めるとどこからともなくルーク登場。
キッチン内は「ルーク駐停車(車でなく犬?!)禁止。素通りOK」場所なので、キッチンの入り口でこうやってまってます。
070618_165801ル「ここから先に入るとM子が睨むのです」

でもご飯を作っているとジリジリとホフク前進してくるルーク。
そういう時は「ジロリ」とヒト睨みするとホフク後進するルーク。
そしてまた指定の場所に。
070618_165901ル「ニンジン落ちてこないかな??? 」

ルークが何を狙っているかというと、それは包丁さばきの上手な私がまな板から落とす材料。
我が家の決まりで、調理中、もしくは食事中に床に落とした物は全てルークの物。なのでそれを狙っているのです。

でも調理が進むにつれ匂いに耐えられなくなるルークはいろんなところから出没するのです。
あれっ、ルークがいない。
070618_170202こつ然と姿を消すルーク
自分の寝床に帰ったのかしら?
と思ったら、、、
070618_170101ル「こっちからの方が調理台が近いんだ〜 」
キッチンの反対側からコンニチハ。
そしてまたいなくなる。
今度は、、、
070620_142201まるでストーカーのよう 。どこからでも登場。
洗面所側からこんにちは。

しかもルークって気配がないというか、気配を消してただただこちらを見ているんです。

職業「ストーカー」と言ってもいいくらい。

我が家って3カ所からキッチンに行けるようになっています。
ダイニングから。
お玄関先の廊下から。
そして洗面所から。
その3カ所からもぐらたたきのもぐらのように出没しては消えて行くルーク。
でもキッチンには入ってこない。(ここがルークのお茶目なところ)

ご飯の調理が済むと、もうおこぼれをもらえないのが分かっているのか、また自分のマットにトボトボ戻って眠るルーク。
070620_142001

こういう所がルークの可愛いところ♪

| | コメント (6)

2007年1月10日 (水)

1/10 ルーク4歳になりました

今日はルークのお誕生日。
すっかり忘れていた私。
まあ忘れるのは毎度の事なんですが。

ルークも4歳。
半年前はお留守番も出来ず困っていましたが、お留守番も出来るようになり(最大6時間までですが)心からお誕生日を祝えます。(といって忘れてたんだけど(^_^;))

今日は夫T男が帰宅したら、ルークのお祝いをしようと思います。
お誕生日プレゼントは用意していないので、おやつをいつもより多めにあげようと思っています。

4歳になったルークをこれからも宜しくお願いします。
Cimg1794

| | コメント (5)

2006年11月 2日 (木)

11/2 魚がない!

昨晩、帰りの遅くなるという夫T男の食事をテーブルに置き、先に食事を済ませた私と娘N子はお風呂へ入ろうとバスルームへ。
「あっ、ラップするの忘れた」
そう思い、今日の晩ご飯のサンマにラップ♪
今日の献立は
「新さんまの塩焼き」
「豆腐と野菜の揚げ出し」
「みそ汁」
我が家は「ヨシケイ」をとっているので毎日届く材料をレシピを見ながら作る。
お料理が苦手な私にとってはなくてはならないヨシケイ。
ヨシケイ」がなければ我が家全員はもう飢え死にしているはず。

そしてお風呂へ。
ルークはキッチンマットの上に陣取り、寝ている。
お風呂から上がった私たちは、キッチンマットの上でまだ寝ているルークを起こし一緒にリビングへ。
リビングでくつろぎ、そろそろN子と寝る為に二階にある寝室へと向かおうとする私たち。
ルークはリビングの自分のベッドで大の字になって眠ってる。
Cimg1449
そろそろルークにも晩ご飯をやろうと(ルークの朝食と夕食の時間は決まってません)、キッチンに。

今日の塩サンマがきいたのか喉が渇いたので、ご飯をやる前に、ちょっとダイニングでお茶を。。。
と思いテーブルに座りお茶を飲んでたら?
「ない。」
何がないって?
「夫T男の晩ご飯である魚がない!」
Ts370030
しかもラップはかかったまま。
ルークはずっとキッチンマットの上で寝てたし。
魚だけがない。
しかもすりおろし大根はそのまま。
他のおかずもそのまま。
とにかくお魚だけがない。
テーブルの下を確認したけれど落ちてない。
お風呂に入る前に、さんまにラップをかけたのは確か。
泥棒?
そんなさんまだけをとって逃げる泥棒なんていない。
だけど、周りにお皿がたくさんあるのに、ラップのかかったお皿からお魚だけを取り出すなんて、そんな細かい事ルークには到底できるはずもない。

だけど一応ルークに聞いてみた。
「Luke, come!」
ルークがムクっとベッドから起き、ノロノロとダイニングにやってきた。
「お魚知らない?」
Ts370031
顔を背けるルーク
おかしい。
「ねえ、お魚知らない?」
Ts370032
普通だったらお皿を匂ったりするのに顔を背けたまま
Ts370033
「ルークもしかして食べた?」
その瞬間にルークの後ろ足2本がガタガタと震え出す。
「ルーク?」
ガタガタガタ
「ルーク?食べたの?何で食べるの〜!!!!!!」
ガタガタガタガタガタ
ルークの足はもうガクガク。

ルークが食べたのは間違いない。
だけど痕跡は一切ないんです。
荒らされた様子、そして食べこぼし、汚れ、全くないんです。
それにルークはずっとキッチンマットの上で眠ってたハズ。
でも嘘のつけないルークは(顔は知らぬ顔できるけど、体は嘘つけない)それから少しの間震えていました。

夫T男にあやまりのメールをいれると、「きっとルークの頭では悪い事だって分かっていても、魚の匂いを嗅ぐとどうしても我慢ができんのやわ〜。」と。
なんて大らかなT男。
そして昨晩ルークは食事抜きで、一晩中水を飲みまくっていました。(塩さんまだったから辛かったのね)

| | コメント (9)

2006年9月28日 (木)

9/28 ルーク犬に襲われる

060925_222901←襲われて少し犬不信のルーク

数日前、夫T男、娘N子、そしてルークとを引き連れご近所へお散歩に。
夫T男がルークの綱を持ち、私はN子のベビーカーを押してGO!
道を歩いていると、後ろからすごい勢いで走ってくる中型犬2頭がこちらに向かって来ました。
どう見ても綱はついていない。
ひぇ〜と思った瞬間、その二頭がいきなりルークに飛びかかり背中に噛み付いている。
私はすごく怖くて、とにかくN子が襲われるんじゃないかとそればかり心配しました。
T男もとても焦ったようで、一生懸命噛み付いている二頭を足で蹴るけれど全くびくともしない。
そうこうしていると飼い主さんが走って来て、二頭をルークから引き離し、すいませんと言って去って行ったのですが、あまりにも一瞬で予期していない出来事だったので私は呆然。
本当に怖かったです(:_;)
どういう事情で家から脱走したのかは分かりませんが、噛み付いてくる犬をはなさなさいで欲しいです。
しかも二頭で。

ルークは全くの無抵抗で結局噛まれるがまま。
少しは反撃したらいいのに。と思う反面、ルークが本気モードになったら中型犬とかだと噛み殺しちゃいそうなのでこれで良かったのかなと思ったり。
背中とか足とかを噛まれ、その部分から血が出ていますが、命に別状はないようなので一安心。
だけどどうして噛まれたんだろう、ルーク。
全く何もしてないのに〜。
通り魔に犬もあうのだな〜と感心(いや、感心している場合じゃない)

| | コメント (4)

2006年8月29日 (火)

8/29 寝室に不審者が

最近少し涼しくなってきたので、一昨日の晩から二階にある寝室の窓をあけ、エアコンなしで眠っています。
明け方「ん。。。重い。。。体が動かない。。。もしかして私の大嫌いなお化け?」と思いうっすら片目を開けると、、、私の体の上に、、、黒いけむくじゃらのお化け、いやルークが。
お玄関で寝ていたはずなのに「えっ?なんでここにいるの?」と大絶叫したかったのですが、最近ルークに触れたくて触れたくて仕方のない私はそのまま寝たフリをすることに。
ですが、あまりの鼻息の音に夫T男が気づき「ルーク!!!!!!!!!」と怒りの雷が。
ルークは慌ててお玄関に戻って行きました。
あ〜懐かしいルークの重み。
あの毛。。。
もう少し味わいたかった。

そうこうしていると10分ほどしてまたまたトコトコトコトコとルークが階段を上ってくる音が。
足音は寝室の前でとまりそのまま入ってこない。
薄めで見ると、柱のかげから半分顔を出してこちらの様子をうかがっている。
私はそのまま寝たフリ。
少したつと今度は寝室に入ってくるルーク。
だけどまたまた夫T男に気づかれゲンコツを1発お見舞いされ、退去して行ったルーク。

ルークも私たちと離れて生活するのがそろそろ限界なのかも。
予定では11月からおうち生活に戻る予定ですが、もう少し早めても。。。
イヤこのままの方がいいのかしら。
かなり葛藤しています。
あ〜サンルーム早く出来ないかしら。(ってまだ何も決まってないし、T男の許可ももらってませんが)

| | コメント (0)

2006年7月31日 (月)

7/31 ワンコ専用ビーチへ行って来ました

アウトドア派の夫T男が昨晩「明日ルークを連れて海へ行こう!」と。
ルークを連れて行くのはいいけれど、この暑さ&日差しに私はかなりテンション低め。
そして朝5時に起きお弁当を作り始めたT男(私は7時半に叩き起こされる)、おにぎり、卵焼きetc...彼こそ主夫に向いているのでは?と思うほど。

今日行った海岸は兵庫県で唯一犬専用ビーチのある兵庫県豊岡市(兵庫県の一番北)竹野町にある「青い浜わんわんビーチ」というところ。

兵庫の南西部に住んでいる我が家からこのビーチまで車で2、3時間。
この2、3時間というのには訳があり、ある理由で大幅に到着時間が変わる。
そのある理由とは。。。
なんと兵庫県の南から北にあがる高速道路が一車線なんです(^_^;)
ちなみにこの高速道路昔からあるわけではなく、ほんの数年前に開通したばかり。
それなのに一車線。
田舎を横切る高速道路の為、たま〜に時速60キロくらいの車が。
そうなると後ろは大渋滞。
だけど抜かそうにも一車線。
そしてその車がどこかで降りて行き、車の流れが時速110キロくらいになると、今度は坂道で私の愛車がスピードについてけなくなる。(馬力ないんです(;O;))
そうなると今度は私が後ろのちょっと怖いお兄さんにアオラレル。
後ろにベターとくっつかれ、くねくね車をさせ、「はよいかんか〜ワレ〜(多分関西弁でこう言ってると思われる)」と。。。
「そんなこと言ったって一車線だし、私は精一杯頑張ってるんだから仕方ないっしょ」てなわけで、そのお兄さんは無視。
この高速道路ではいつもこんな感じなのです。

今朝は夫T男が運転してくれたので問題はなく2時間ほどでビーチ付近へ。
N子は「Sea!!!」と、とてもきれいな日本海を見て大興奮。
天気予報では一日曇りのはずなのに、なぜか快晴(^_^;)
そしてビーチの駐車場の入り口で3千円払い(ライフジャケット代千円、駐車代千円、犬一頭千円)車をとめると、犬がいるいるいる。

ご丁寧に、犬が使えるシャワー、ドライヤーまで完備されている。

まさに犬の為のビーチ。

ここのビーチは大型犬と小型犬・中型犬に分かれているので良かった〜って思っていたら、ビーチ自体二つにネットによって分けられているものの何の標識も事前の案内もない為(HPには書いてありましたが)、結構みんな守っていない。っていうか分かってない。

Cimg1086←ビーチの中央付近にある丸いボールが小型・中型犬用ビーチとの境界線

大型犬のスペースに小型犬がいたり、中型犬がいたり。
そして小型犬・中型犬のところに、大型犬がいたり。
もう少しこの辺を来年からはきちんとしてほしいな〜って思います。
だって(;O;)大型犬スペースでルークと遊んでいるとチワワを連れた若いカップルがルークに向かってガウガウ吠えるチワワを抱きしめ「大きいわんちゃん怖いね〜」と。。。
そういわれると変に気をつかっちゃうので、きっちり大型犬と小型犬・中型犬を分けてほし〜。

それにしてもこんなにたくさんの大型犬を見たのは久しぶり。

Cimg1092 ←たくさんのワンコが来ていましたが広いので混み合う事はありませんでした。

Cimg1081←フラットの女の子に会いました〜。手前左

レトリバーがほとんどでしたが、中にはボルゾイも優雅に泳いでおりました。
基本的に呼び戻しが可能なワンコはノーリードでOKなので、ほとんどみんなノーリード。
ここにいた3時間の間ルークは休憩することなく、ずっとT男に投げてもらったボールを泳いで取りに行っていました。

Cimg1028 ←向こうの丸いボールがある所まで行けます。ルークは体力が続かずいつも途中で引き返していました。根性なしだ〜。

Cimg1040←代わりにT男がボールを取りに行くはめに「すまないねぇT男〜」

ボール投げをしていると、近くを泳いでいるワンコに取られる事もシバシバ。

Cimg1107 ←このゴールデン君と仲良く遊んでました

せっかく取りに行ったのに他のワンコに取られてションボリ泳いで帰って来るルークには笑ってしまいました。
ライフジャケットは必ずつけないといけないので(ない場合は千円で貸し出し可能)ルークももちろんライフジャケットをつけてバシャバシャ泳いでいました。

犬連れだと人もこのビーチに入れるので(人だけのグループは駐車場にすら入れない)、犬連れの子供達もたくさんいました。
普通ならルークを見て怖がる子供達もさすが大型犬を飼っている子供達。全く気にせず水遊びに夢中。
やっぱりいい!このビーチ!
8月中にもう一度行きたいなと思います。

そして我が家のN子は。。。
海を見て「Sea〜!!」と大興奮していたわりには、、、「コワイ」と言って海に近寄りません。
抱いて海の中に連れて行くと「ギャ〜」と大泣き。
そんなわけで私とN子は丘サーファーを3時間やっていました。

Cimg1121 ←ワンコは大好きだけど海が怖くて大泣き中

ルークと夫T男はかなり満喫したもよう。

Cimg1037 「いっぱい遊んだなぁルーク」「そうだね。そろそろ帰ろっか」

| | コメント (7)