« 4/25 お玄関プチリフォーム | トップページ | 5/2 動画テスト »

2009年4月27日 (月)

4/25 長女のバレエ

半年ほど前から長女N子の頭の中は「プリンセス」と「バレエ」とで頭がいっぱい。
将来なりたいものは?と聞かれると迷う事なく
「I want to be a ballerina.」
次になりたいものは?と聞くと
「I want to be a princess.」

N子が心の底からやりたい(習いたい)と思う事をさせてやりたいと思うのが親心というもの。
でも近くのバレエ教室は金曜日の16時から。
N子は17時半に帰宅するので、絶対に間に合わない。
他のバレエ教室も平日だいたい15時からとか16時からというものが多い。
いくらバレエがしたくても時間的に無理だから出来ないわ。
と思い、取りあえず自宅で出来るようにと、なんちゃってバレエのおもちゃ「おうちでバレエ」を買ってやりました。

これがあまり続かないとなるとわざわざ習いに行かせるほどでもないと少し様子を見る事にしました。

すると毎日2時間くらいぶっ通しで踊り続けるN子。
私も一緒に踊らされ筋肉痛続きの毎日でした。
そんなN子をみていると、バレエに対しての気持ちは本気なのかも。
というわけで、近くで土日にやっているバレエ教室を探してみると、比較的近くのスポーツジム内でレッスンをやっていました。
土曜日の15時から。
公文が終わってから行けるじゃないのよ〜と体験レッスンを早速申し込んできました。

N子にはそのレッスンの事は一切言わず、びっくりさせようと思い、家族全員で行ってきました。
教室につき、バレエのレッスンを受けると分かったようで大喜びするN子。
かわいらしいレオタードを着た生徒さん達が次々と教室に入ってくるのと比例し、N子のテンションが低くなってきているのが分かりました。
どうやら、自分だけパンツ(動きやすいようパンツで来てくださいと言われました)でシューズもなく裸足だというのがN子にとって立ち直れないほどのショックな出来事のようでした。

お教室の外にある閲覧席に私とT男はいたのですが、N子はポツンと隅に立って、先生と生徒さん達はなんだか楽しそうな雰囲気。
「今日体験で入るN子ちゃんですよ〜」と手でもひっぱって皆のところへ連れて行ってくれてもいいのにそのまま。
いよいよレッスンが始まり遠くの方で先生がN子を呼んでいたのですが、動かないN子を見かねて先生がようやく重い腰をあげ呼びに来てくれました。

も〜その時点ではN子完全に戦意消失(^-^;

みんなと同じように鏡の前に置かれたバーを取りあえずは持っているものの、いくら先生が自分の姿を見なさいと言っても見る事なく、最後にはその場に座り込んで泣き出してしまったのです(T▽T)
夫T男は横で「情けな〜。も〜かえろ〜。おっても意味がない」とかなり不機嫌。

先生も一人に構ってられないようでN子の事はもう無視。

レッスンが始まって10分もしないうちに結局N子の体験レッスンは終了。
これ以上時間がたっても(レッスンは1時間)先生が優しくフォローしてくれそうにないと判断した私は、N子を呼び寄せ帰る支度をしました。
「ここで帰るていうことはもう二度とバレエは習えないけれどいい?」とN子に聞くとそれでもいいと言う答えが返ってきました。
でもとりあえずこのまま黙って帰るわけにはいかないので、レッスンが終了するのを待ちN子と一緒に先生に御礼だけ言いに行ったのですが。。。

私「どうやら自分だけレオタード着ていない事が恥ずかしくそして悲しいようで。。。」
先生「よくあるんだ。最初はそういうこと」(いきなりタメグチ?!)
私「バレエがすっごく好きで、本当にやりたいと言うので今日体験レッスンを受けさせていただいたんです」
先生「あっ、ほんと〜」(先生絶対私より若いのにやっぱりタメグチ)
先生「日本語分からないって言われてしまったんだけど〜(先生苦笑い)」
私「すみません。多分バレエ用語が理解出来なかったのではないかと思います」

もう次のレッスンを受ける大きい子達が来ていたので、先生とゆっくりお話することさえ出来ず退散しました。

仮にここのスクールでお世話になるとしても先生とのコミュニケーションはなかなか取れそうになそうなので、もう少しこじんまりした所の方がN子にあっているのかも。
レッスン中に、教室を泣きながら出て来る女の子が3人ほどいたのですが、若い先生だからかなかなか小さな子の対処が出来てなさそうに思いました。
初めて習うには少し年配の先生の方がいいのかも〜。

夫T男はかなり不機嫌で「N子には失望した。本気でやりたいなら、パンツだろうとスカートだろうと出来るはずやろ〜。もうバレエは、なしなし。」と。
確かにそうだけれど、女の子っていうのはもっと繊細なのよ〜。

帰宅してもやっぱりバレエはやりたいようで、母はバレエ教室を探さないといけないのでした。
でもなかなかないんです。
何しろ平日の帰宅時間は17時半。
金曜日の夜はピアノ。
土曜日のお昼間は公文。
ハードスケジュールのN子です。
でもなんとかどこか探さないと〜。
母は頑張ります。

Ca390003_2←毎日公文がんばってま〜す。

|

« 4/25 お玄関プチリフォーム | トップページ | 5/2 動画テスト »

長女N子」カテゴリの記事

コメント

あ~・・・N子ちゃんの気持ちが痛いほどよく分かる!!そうよね、そうよね、自分だけ憧れのレオタードがないのは辛いよねっっ!!うちの長女も始めて体験レッスンに行ったときは学校の制服のままだったのよ~。ヤツは気にせずスキップしてたけど・・・(苦笑)でももちろんチュチュを買わされましたけどね。あ、そうだN子ちゃん、おばちゃんがチュチュ買ってあげるよ!N子ちゃんの身長ってどのくらい?レオタードが良いの?チュチュのほうがフリフリしてて可愛いかな?買ってあげる、買って送ってあげる!サイズ教えてね!

投稿: メイン家のママ | 2009年4月28日 (火) 07時07分

★メイン家のママさんへ M子

メイン家のママさんこんにちは。
コメントありがとうございます(⌒∇⌒)

体験レッスンね、スカートならまだよかったんです。
でも動きやすいパンツで来てください。と事務の男性に言われ、普段からあまり乗り気じゃないパンツを履かせて行ったので余計にシュンでした。

メイン家の長女ちゃんもバレエやってるの〜?
え〜?いつから〜?
知らなかった・・・

実はレオタード早速買いました。
というのも母の夜なべのおかげで無事お教室が見つかりました〜(v^ー゜)
来月あたまに行ってきます。
もちろん今度はシューズとレオタード持参で。笑

メイン家のママさんお気遣いほんとありがとうございます(*^V^*)

投稿: ★メイン家のママさんへ M子 | 2009年4月28日 (火) 09時01分

そっか~。ちょっと残念!でもお母様お手柄ですね!!今度は良いところだと良いね。日本は土曜日のダンス教室って少ないのかな?NZは土曜日にバレエっていう子たくさんいるみたいです。うちは平日ですが。あ、長女ね。教室ではバレエもタップダンスもヒップホップもアイリッシュダンスまでも教えてるみたいですが、彼女が選んだのはジャズ系(笑)私もそのほうが続くだろうなって思って進めました。本人ノリノリですわ~。

投稿: メイン家のママ | 2009年4月30日 (木) 20時09分

★メイン家のママさんへ M子

こんにちは〜。
土曜日のバレエのお教室は少ないようです。
なので見つけたお教室も平日の夕方です。
5月初めから行く予定だったのですが、、、先生が緊急入院。
レッスンも当分お休みみたいです。
ついていないうちの長女。
でもその間にバレエ熱もさめるかも。
私としてはさめてほしいような。。。笑

長女ちゃんアイリッシュ系がぴったしのように思いますが(あの例の動画で)長女ちゃんのジャズ系ダンスも見てみたい。
また動画見せてくださいね〜♪

投稿: ★メイン家のママさんへ M子 | 2009年5月 2日 (土) 11時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4/25 お玄関プチリフォーム | トップページ | 5/2 動画テスト »