« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月の2件の記事

2009年2月20日 (金)

2/20 学芸会

もうすぐ長女N子の通うスクールで生活発表会(学芸会)があります。
N子に何をするのかというと
Little Red Riding-Hood」と。
リトルレッドライディングフドゥってなんぞえ?
内容を聞いてみたら「赤ずきんちゃん」でした。(little red riding hood そのままやん!!)

何故か全員の台詞を覚えていて、毎日お風呂で練習させられています。(私が)
「マミー今日はウルフね」
「マミー今日はバードね」
そんなわけで母の方が台詞をほぼ覚えてしまいましたわよ。
だってN子監督が「ハイ、ここで「Hello. What's your name?」って言って」等台詞を丁寧に教えてくれるのですもの。
当日どなたかが欠席の際には私が代わりに出演出来そうなほどです。
もちろん歌も踊りもちゃんと出来ますよ。笑

肝心のN子の役ですが、なんとなんと赤ずきんらしいです。
いろいろ役がある中でどうしてN子が赤ずきんなのか定かではありませんが、一体どういう基準で役を決めたのか。
クラスでも特に目立つ存在ではないし、英語が飛び抜けて良く出来るのでもなさそうですし。。。(最近ようやく比較級を使い初めたくらいです)
N子だと「木」の役とかだと思っていた私も夫T男もびっくりです。

来月いよいよ本番です。
一体どんな赤ずきんちゃんなのか、こちらの方がドキドキです。

今日は次女K子が思いのほか長いお昼寝で(一応生きてます)、ブログも更新。
日中二人きりの生活をしている私達ですが、も〜私の声は毎日ガラガラ。
「三度の飯」と同じくらい絵本好きなK子に毎日一体どれだけ読まされている事か。。。

「どんなに忙しくてもよっぽどの事がない限り、絵本を読んでと持って来た時は読んでやろう」というのをいつも思い読んでやっています。
N子の為に買った絵本達も200冊くらいになり、それを抜粋してリビングの絵本箱に入れているのですが、そこから代わる代わる持ってくるんです。
N子の小さい時は、最後までおとなしく聞いている事が出来ず、1冊読んでは放浪、また一冊読んでは放浪を繰り返していましたが、K子ときたら、1歳になった頃にはもうおすわりして絵本を最後まで聞けるようになっていました。(えっ?これって普通?)

N子に放浪癖があったので、「あぁ〜子供ってじっと座って絵本聞いてくれるもんなんだ〜」とその時初めて知りました。
でも、K子って馬鹿の一つ覚えのように何冊も何冊も持ってくるんです。
私絶対一日50冊は読んでるはず!!
そう自信を持って言えるほど、読まされています。

いくら絵本は出来る限り読んでやろうと思っている私も疲れるので、寝た振りをしていると絵本の角で頭をゴンゴン思いっきり殴られてしまうのです。
そんなわけで今日も朝からみっちり1時間読まされました(T▽T)
お昼寝から起きるとまた読書。
嬉しい悲鳴だけど、ほどほどにしてほしい。
おかげで私は家事がはかどりません。
夕飯の支度も朝から4回くらいにわけてやってます。
だってキッチンにまで絵本を片手におっちらほっちら。

絵本好きは母にとって嬉しいけれど、ほどほどにしてほしい。というのが正直な気持ちです。

だけど子供って本当に賢いです。
絵本の文章をほとんど覚えてしまい(日本語も英語も)私が読むより先にそれらしき文章を言っています。
ほんと二人目は何でもが早いのでびっくりです。
長女が次女くらいの時は「マミー」と「ダディー」くらいしか言えなかったように思います。

そろそろ絵本オタクが起きそうなのでこのへんで〜。
お玄関の写真はまた次回〜♪(まだ写真をパソコンにいれてません(T▽T))

| | コメント (3)

2009年2月18日 (水)

2/18 ようやく全員復活

嘔吐下痢症になり治ったと思ったら風邪で次々と倒れていた我が家。
ようやく全員が復活しました〜♪

長女N子だけは嘔吐下痢症にもならず、風邪も鼻水くらいで終わり、スクールでもインフルエンザやら風邪やらが流行り、次々とスクールメイトがお休みしていく中、毎日元気に通っています。
そういえばここ数ヶ月お休み全くしていません。
馬鹿はなんとかと言いますが、まさにその通り。

一昨日我が家のお玄関をちょこっと改造しました。
まだ写真はパソコンに取り込んでいないのですが、
ある物を置いただけで、我が家のボロ玄関も少しは良くなりました。
次のブログでご紹介します(⌒∇⌒)

| | コメント (2)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »